宮崎産業経営大学



入学する

学ぶ

調べる

対面授業再開及びクラブ・サークル活動について

令和3年5月29日

学生の皆さんへ

対面授業再開及びクラブ・サークル活動について

 

宮崎産業経営大学
学長 大村 昌弘

 

 5月31日(月)をもって、宮崎県独自の「緊急事態宣言」が解除されることになりました。つきましては、6月1日(火)から、授業を通常の対面授業で行います。ただし、学校へ来ることに不安のある学生につきましては、「令和3年度の授業形態について」(3月18日学長通知)の通りオンラインにて授業を受けることも可能です。また、コンピュータ自習室、図書館について、従来通りの手続きをおこない、感染対策を徹底した上での入室を許可します。なお、学生対応の窓口業務は通常通り行います。
 クラブ・サークル活動につきましては、学生部長に練習計画書を提出の上、部長・監督の判断に従い、感染防止対策を徹底した上で、十分感染に気をつけて、再開を許可します。

 

「令和3年度の授業形態について」(3月18日学長通知:要約)
 本学としては,従来通り3密(密閉・密集・密接)を避けて,マスクの着用,手洗い・消毒の慣行,体温測定等々の徹底した感染防止対策を実施しながら,下記の通り令和3年度からの授業を行います。

  1. 基本的には対面授業を実施し,教室での座席配置等感染対策を徹底します。座席については,感染対策して貼り紙等で着席出来ない座席を設定しますので,従って下さい。
  2. 授業時間は,通常の9時から開始する90分授業とします。
  3. 不安のある学生は,各科目担当教員に申し出ることとし,Zoomを活用したオンライン授業を実施して,学生の皆さんへ授業を受ける機会を保障します。

以 上

学びについて

在学生用

学校法人 大淀学園

JIHEE


本の詳細はこちらから


HP特別版も見られます