宮崎産業経営大学



入学する

学ぶ

調べる

2月15日開催 経営学部公開講座「未知なる青島を切り開け!」のお知らせ

宮崎産業経営大学経営学部公開講座
「未知なる青島を切り開け!」

 

「青島の何かを変えたい! 青島の役に立ちたい! 青島をもっと良くしたい!」。
 この学生の何気ない一言に突き動かされ企画・実施された宮崎産業経営大学経営学部・ビジネスリーダーシップ人材育成プログラム。本プログラムは、昨年、「青島の活性化」という明確な目的のもと、強い使命感と当事者意識を持ちながら、青島という現場に入り、青島の課題を自ら発見。さらに、その解決方法を企画し具体的に実践するというものです。この経験を通じて、事業を構想し推し進めていく力を学生たちに身に付けてもらいたいと考えております。こうした願いのもと、本プログラムは、企画から実践までの全プロセスを大学と企業との共同運営、いわば本学独自のフルオーダーメイド型の実践的教育プログラムとして仕立て上げまることができました。
 青島を本学経営学部の実践的教育における新しい学び舎(青島キャンパス)と位置づけ、青島にしかない魅力に気づき、それを活かし、さらに多くの人たちが集まる青島づくりに関する研究と実践を通じ、青島の進化に寄与できたらと考えております。
 そこで本学経営学部公開講座2020では、第1部において、学生たちにとって青島の魅力とは何だったのか、その魅力をいかに伝えるべきかに関する研究報告をさせていただきます。そして第2部では、青島イノベーションのキーマンの方々をお招きし、青島の価値とは、青島の価値づくり、青島の将来等について議論いただきます。
 今回の公開講座が、青島の価値の再発見と、その価値磨きのために、より多くの方々が集まり、創造的な街づくりの一助になることを期待しております。

 

 日時:令和2年2月15日(土曜日、午後1時30分~午後3時30分)

 

 場所:宮崎産業経営大学図書館内ラーニングコモンズ

 

 プログラム

第1部 HATCH AND GO IN AOSHIMA:産学連携型ビジネスリーダーシップ人材育成プログラム~青島から世界へ、世界から青島へ~
(1) 宮崎産業経営大学の学生による「青島らしさ探し、青島らしさづくり」
(ラジオCM発表)
(2) ラジオCMの企画・制作という新たな人材育成サプリ
(株式会社FM宮崎 営業部次長 膳 憲太氏)

 

休憩(10分)

 

第2部 パネルディスカッション:青島からの提案~新たな価値の創造~
コーディネーター 永山英也氏(宮崎県プロフェショナル人材戦略拠点マネージャー)
パネラー 臼本隼也氏(宮崎市観光商工部観光戦略課・主査)
パネラー 田中智史氏(SURF CITY MIYAZAKI・事業主体代表)
パネラー 長友安隆氏(青島神社宮司)
パネラー 森 茂朗氏(株式会社フィッシャーマンズ・代表取締役)

 

 参加費:無料

 

 対象者
 青島に興味のある方、街づくりに興味のある方、街づくりをご担当の方、起業に興味のある方など。

 

 問い合わせ先
 経営学部 日高・出山
 mideyama@gmail.com

学部・学科の紹介

在学生用

学校法人 大淀学園

JIHEE


本の詳細はこちらから


HP特別版も見られます