宮崎産業経営大学



入学する

学ぶ

調べる

産経大シンポジウム「若者が描くカッコイイ農業経営とは!」が開かれました。

 令和元年11月3日(日)オランダワーゲニンゲン大学URのJos博士、オランダ王国大使館農務参事官のKrajenbrink博士、駐日欧州連合代表部Sylwia書記官をお招きし、近未来の宮崎の姿を議論したシンポジウムを開催しました。
 このシンポジウムには、前農林水産大臣で衆議院議員の齋藤健先生も東京から駆けつけて頂き、「これからの日本の農業は海外のマーケットで勝負ができるよう新しいことに挑戦する事が必要である」と若者にエールを送っていました。

 


1. 松井孝之宮崎産業経営大学社会科学研究所所長(弁護士)による開会の挨拶


2. 駐日欧州連合代表部シルヴィア通商部書記官による基調講演の様子


3. オランダで現地の農業関係者とディスカッションした様子を話す齋藤健先生


4. 学生とのパネルディスカッションで質問に答えるクライエンブリンク博士


5. パネルディスカッションで専門家に質問をする高校生


6. パネルディスカッションで高校生からの質問に真剣に答えるジョス博士(画像:中央)とクライエンブリンク博士(画像:右)


7.JA宮崎中央会三田井専務理事による総括講評


8.第1回遣欧青年使節団優勝チーム 左から産経大法学部教授宮田浩史、JA児湯智宏さん、妻高校 齊籐祐可さん、宮崎北高校 和田ゆかりさん、産経大生松田大生さん、産経大生黒木真央さん

学部・学科の紹介

在学生用

学校法人 大淀学園

JIHEE


本の詳細はこちらから


HP特別版も見られます