硬式野球部が全日本大学野球選手権に出場決定! |宮崎産業経営大学

宮崎産業経営大学



入学する

学ぶ

調べる

硬式野球部が全日本大学野球選手権に出場決定!

5月18日~21日にかけて藤崎台県営野球場で行われた,九州地区大学野球連盟・南部九州ブロック大会の決勝リーグにおきまして,本学硬式野球部が初優勝を飾りました。これにより,第67回全日本大学野球選手権への出場権を獲得し,創部32年目にして宿願の「神宮」出場を果たすことになりました。

決勝リーグでは,勝敗で並んだ鹿屋体育大学と死闘を繰り広げ,劣勢の9回裏1死満塁から,福永(4年)が逆転サヨナラとなる二塁打を放ち,遂に悲願を達成いたしました。試合後は,硬式野球部の三輪監督の胴上げが行われました。

次の目標は全国大会で勝ち進むことです。全日本大学野球選手権は,6/10(日)に開会し,本学は6/12(火)に東京ドームにおいて創価大学(東京新大学野球連盟代表)と対戦します。

これまで本学硬式野球部に多大なるご支援をいただいた皆様には,篤く御礼申し上げる次第でございます。また,引き続きの活躍にご期待いただき,今後もなおいっそうのご支援とご声援を賜りますよう,お願い申し上げます。

【南部九州ブロック大会・決勝リーグ結果】
5/18(金):鹿屋体育大学0-7宮崎産業経営大学(8回コールド)
5/19(土):熊本大学5-12宮崎産業経営大学(8回コールド)
5/20(日):沖縄国際大学3-2宮崎産業経営大学
5/21(月):鹿屋体育大学9-10x宮崎産業経営大学 ※代表決定戦

2018-05-23-1 2018-05-23-2

 

全日本大学野球選手権組み合わせ

学部・学科の紹介

在学生用

学校法人 大淀学園

JIHEE


本の詳細はこちらから


HP特別版も見られます