宮崎産業経営大学



入学する

学ぶ

調べる

ピンクリボン活動に関わるフューチャーセッション成果報告

本年度、経営学部公開講座委員会では、宮崎県健康づくり協会ピンクリボン活動みやざきと共催でフューチャーセッションを開催してきました。フューチャーセッションのテーマは、宮崎県内における乳がん検診受診率全国ワースト4位という現状を受けて、「ピンクリボン活動を盛り上げるためにはどうしたらいいのか」を軸に設定しました。全3回のセッションでは、毎回、ピンクリボン活動関係者、患者会、協賛団体、社会人、学生などが集まり、フューチャーセッション方式で対話を重ねてきました。それぞれのセッションの様子は、下記のサイトをご覧ください。

 

第1回セッション「アクションにつながるピンクリボン活動」:
https://www.ourfutures.net/sessions/200

第2回セッション「みんなのつながりから始まるピンクリボン活動」:
https://www.ourfutures.net/sessions/210

第3回セッション「ピンクリボンで結ぶ女性の未来」:
https://www.ourfutures.net/sessions/243

 

全3回のセッションの中で、これまでピンクリボン活動関係者と検診受診の対象となる女性だけの関係であったピンクリボン活動を、男性や子ども、家族、友達などの「みんな」へ対象を広げること、そして対象となる女性だけでなく、みんなが行動することが大事であることがアイディアとしてあがりました。そして、このアイディアをもとに、みんなの行動をデザインし、新しいピンクリボン活動のリーフレットを成果物として完成させました。

 

リーフレット
「あなたの大切な人のためにピンクリボン活動に参加しませんか(PDFで開きます)」

 

本学ではこれからも、地域社会や組織の課題を解決していくフューチャーセッションを通じて、社会とのかかわりを大切にしていきたいと考えています。

経営学部公開講座

学部・学科の紹介

在学生用

学校法人 大淀学園

JIHEE


本の詳細はこちらから


HP特別版も見られます