宮崎産業経営大学



入学する

学ぶ

調べる

「第33回全九州新体操学生新人大会」出場報告!

 去る平成24年10月19日(金)~20日(土)において標記の大会が開催されました。本学新体操部としては、4名の部員(西生樹、久保田貴恵、松永美咲、早田奈央)が出場し、久保田貴恵の優勝をはじめ上位を独占する素晴らしい結果となりました。大会に出場した4名の部員たちは、監督である綾部佐代子先生のご指導の下で日々の厳しい練習を積み重ねてきました。また、4年生の先輩部員(原田亜都沙、迫利菜)も、後輩たちを一生懸命に励まし支えてきただけでなく、本大会の審判員として大会の運営に協力いたしました。

 大村昌弘学長をはじめとする後援会及び大学関係者の皆様におかれましては、これまでご支援をいただきました事に篤く御礼申し上げます。

 下記に標記の大会に関する1.日時・会場、2.成績結果報告、3.ビデオ&写真集、4.出場した感想(今後の決意含む)、6.監督である綾部佐代子先生の総括についてご報告いたします。

 

1.日時・会場
 ○研究視察日時: 平成24年10月19日(金)~20日(土)
 ○会場:「宮崎県体育館」

 

2.成績結果報告

優勝 経営学部2年 久保田貴恵
   (総合種目別5個の金メダル獲得)

3位 経営学部3年 西生樹

4位 経営学部1年 松永美咲

6位 経営学部1年 早田奈央

 

3.ビデオ&写真集

ビデオ: 総合優勝した経営学部2年の久保田貴恵「リボンの演技」

写真1: 経営学部3年の西生樹「ボールの演技」

写真2: 経営学部1年の松永美咲「ボールの演技」

写真3: 経営学部1年の早田奈央「フープの演技」

写真4: 閉会式に並ぶ新体操部の彼女たちです。

写真5: 閉会式での総合優勝した経営学部2年の久保田貴恵(中央)、3位の経営学部3年の西生樹(左端)

写真6: 大会を終えた爽やかな表情の綾部佐代子先生と新体操部の彼女たちです。『やったぜー、Vサイン!!

 

4.出場した感想(今後の決意含む)

(経営学部3年 西生樹)
 試合を通じて、私自身の弱さが見つかりました。一本という大事な時に自分を強く見せつけることが出来なかったので,克服していきたいと思います。
来年の西日本大会及び全国大会へ出場し、少しでも良い成績を残していけるよう日々頑張っていこうと思います。

(経営学部2年 久保田貴恵)
 今回の大会では、初優勝をする事ができました。それまでの道のりは、厳しく、どの種目も綺麗で完璧なものへと近づく様に自分を追い込んで練習してきました。綾部先生や先輩方も厳しくご指導して下さり、その結果優勝につながりました。今大会では、苦手な種目であるフープ、ボールの練習の足りなさが得点に響きました。来シーズンは、苦手な種目も得意種目に出来る様、更に上を目指して頑張ります。

(経営学部1年 松永美咲)
 今回の新人戦では、大きく踊ることを目標にしてきました。練習は、キツイことも多かったですが、それを乗り越え、本番では全種目とはいきませんでしたが、思い切って自分らしく踊ることが出来たと思います。
これからルールが改正されますが、表現性豊かに美しい演技を目指して頑張りたいと思います。

(経営学部1年 早田奈央)
 今回の試合は、大学へ入学してから足をケガし、初めての大会となりました。試合までの練習では、ケガで思った通リの通しがあまり出来ず、試合でも後悔が残ってしまいましたが、大きく演技出来たと思いました。

 

5.監督である綾部佐代子先生の総括
 過去の先輩たちは、西日本九州インカレでの優勝は珍しくなかったが、近年の「全九州新体操学生新人大会」ではあと一歩というところで優勝を逃してきました。今年の大会においては、経営学部2年の久保田貴恵が「自信をつける迄のハードな練習」を見事克服し、総合・種目別5つの金メダルに輝き、地道な日頃の努力の大切さを身をもって示してくれました。
 大変嬉しかった。

以上

(編集 新体操部部長/柚原知明)

学部・学科の紹介

在学生用

学校法人 大淀学園

JIHEE


本の詳細はこちらから


HP特別版も見られます