宮崎産業経営大学



入学する

学ぶ

調べる

介護等体験の流れ

受講対象学年 3年生

定期健康診断受診(3月)
介護等体験履修登録(3月)
介護等体験授業(4月)

1.第1回講義に出席し「介護等体験の手引き」等の資料を受け取る。
2.介護等体験参加申込書【様式1】を学生支援課に提出。
 体験費用証紙購入〔体験参加費10,000円(2,000×5日間)〕
3.介護等体験申込書提出【講義時に配布(社会福祉協議会様式)】
※以上の1から3まで手続きを全て完了しない場合は介護等体験に参加できません。

事前準備
 自己紹介書社会福祉施設3-1特別支援学校3-2】を担当教員に提出し指導を仰いでください。なお、健康診断書の交付手続きを保健管理センターで行ってください。

説明会
 体験学習に当たり、施設等により事前説明会が開催される場合がありますので,事前に受入のお礼とともに事前オリエンテーションの日時を確認し、参加してください。服装はスーツ着用。

介護等体験期間
 7日間の介護等体験学習の実施は、夏季休業期間に社会福祉施設及び特別支援学校で行われます。

終了後
 各施設及び特別支援学校から「介護等体験証明書」が本学へ郵送されることになっています。
 報告書社会福祉施設4-1特別支援学校4-2】を作成し、指導教員に提出してください。

学びについて

在学生用

学校法人 大淀学園

JIHEE


本の詳細はこちらから


HP特別版も見られます