宮崎産業経営大学



入学する

学ぶ

調べる

【新体操部】全日本学生新体操選手権大会 出場決定!

第67回西日本学生体操選手権大会 新体操の部

 

2017-5-31-1

期日:平成29年5月19日(金)~21日(日)

場所:岡山県総合グラウンド体育館

出場選手及び成績:

小川 みなみ (経営学部 4年)

個人総合25位・種目別クラブ8位

全日本学生新体操選手権大会出場!!!

福永 未来 (経営学部 4年)

個人総合38位

蛯原 綾夏  (経営学部 3年)

個人総合36位

大塚 安優香 (経営学部 2年)

個人総合30位・種目別フープ6位入賞


 

 「全日本インカレ出場」を目標に,日々練習して参りました。目標に向かって諦めず努力し続ける事の大切さ、達成した時の嬉しさ、叶わなかった時の悔しさ、選手一人ひとりが多くの事を感じ、成長した大会となりました。全日本インカレへの出場権獲得は1名となりましたが、全日本インカレ・その後の大会でも良い演技ができるよう全員で努力し続けたいと思います。今後とも応援よろしくお願い致します。

(監督・竹澤 恵菜)

 

今大会の感想

 

 2年間がかりではありましたが、私にとって最後となる全日本大会の出場枠を手にする事ができました。演技の内容としては、自分の納得いく演技ができず、課題が残る試合になりました。しかしここまで来る事ができたのは、一緒に練習に付き合ってくれた3人の部員、そして最後まで私の全日本出場を信じてくださった竹澤先生のご指導のおかげであったと感じます。全日本大会に出場できることに感謝し、産経大の代表であることを忘れず、これからも自分の課題と向き合っていきたいと思います。そして大会では、これまで私の15年間の新体操生活を支え、ご指導して下さった全ての方々や、出場できなかった部員の分まで気持ちを込めて、全種目ミスのない演技をします。たくさんの応援、本当にありがとうございました。

(キャプテン 4年・小川 みなみ)

 

 最後の西日本インカレでしたが、大きなミスをしてしまい、悔しく感じる部分が多い試合でした。10月の大会では悔いが残らないよう、頑張っていきたいと思います。そして、全日本インカレではしっかりとサポートをしていきたいと思います。

(4年・福永 未来)

 

 今回の試合は、こないだの九州インカレで学んだことを生かして練習に取り組んだ結果が試合に出ていたと思います。所々ミスした場面もありましたが、九州の時より安定しており、自分でも納得のいく演技が出来たと思います。試合も演技している最中は緊張することなく楽しく演技出来ました。1,2年生の時に考えていた目標を、3年生では楽しく演技するという目標に変えた事によってプレッシャーもなく自分らしい演技が出来ました。後1年、どれだけ成長できるか、悔いの残らない演技が出来るように練習に励んで行こうと思います。

(3年・蛯原 綾夏)

 

 今回の試合は、あまり良い結果ではなく、全日本に出場できませんでした。ここからもっと練習し、来年の全日本に出場できるよう努力したいです。4種目の中で、唯一きちんと演技できたフープでは、良い点数を出すことができ、自分の自信になったのでここから落ちて行くのではなく、上がっていけるように頑張ります。 

(2年・大塚 安優香)

学部・学科の紹介

在学生用

学校法人 大淀学園

JIHEE


本の詳細はこちらから


HP特別版も見られます