宮崎産業経営大学



入学する

学ぶ

調べる

総合教育

総合教育

総合教育科目とは

本学では、法学部・経営学部共通の教養教育として、総合教育科目を開講しています。その目的は、豊かな人間性を涵養し、幅広く深い教養を身に付けるとともに、専門教育へのスムーズな移行と就職試験への対応力の養成を図るところにあります。

総合教育科目の内容

本学の総合教育科目では、学力と就職試験への対応力の向上を目指す「総合講座(Vコース)」、情報化社会に対応する基礎的能力を身に付ける「情報」、外国語能力を高める「外国語」、幅広く深い教養を培う「人間形成」、健康的な身体を育む「スポーツ・健康」、そして「留学生対応」の6つの区分を設定しています。このうち「人間形成」区分は、人文・社会・自然の3分野にわたって科目を設定しています

総合教育科目の特徴

総合教育科目のなかでも「総合講座(Vコース)」では、「日本語理解」「数量的処理」「論理的思考」の3分野10科目を段階的に講義します。講義のほかに模擬試験を組み合わせることにより、学力とともに就職試験における一般教養試験の得点力を獲得することができます。また、本学の外国語教育では、CALLシステムを取り入れた教育に力を入れています。コンピュータを利用することで、従来のカセットやビデオばかりではなく、CD-ROMやインターネットを教材として、視覚・聴覚をフルに活用した対話形式の講義を展開しています。

学部・学科の紹介

在学生用

学校法人 大淀学園

JIHEE


本の詳細はこちらから


HP特別版も見られます