宮崎産業経営大学



入学する

学ぶ

調べる

日高光宣

近影

 

プロフィール

宮崎県出身。電子機器メーカーなどを勤務後、大学院修了。短大の非常勤講師を経て現職。「閃きはとことん考え続ける者だけに降りてくる」をモットーに、宮崎県産業界に貢献できるカリスマーマーケターになるべく日々精進しております。

 

担当科目

商学概論、経営シミュレーション、特別講義

 

ゼミナールテーマ

広告コミュニケーション戦略研究

 

学生へのメッセージ

実践的理論とは、頭と体で汗をかき五感で習得すべきものだと考えます。大学生時代は、さまざまな場所、そしていろんなことにチャレンジしてください。

 

その他(顧問等)

無し

 

保有学位および主な教育研究業績

保有学位 修士(商学)早稲田大学
研究分野 広告論、マーケティング・コミュニケーション論
著書・論文名等
年月日
発行所・掲載紙・発表学会等
概要
(共著)マーケティング・コミュニケーション 2009年3月 五紘舎 1980年に入って、アメリカでは、マス広告への依存のプロモーションに対する疑問が投げかけられるようになってきた。こうした時代的要請から、日本の経済風土を前提とするマーケティング・コミュニケーション戦略の研究をまとめた最初の著書。
(共著)現代経営セミナー 2003年6月 創世社 第5章情報化の進展とマーケティング・コミュニケーション」を担当。メディアの進化を踏まえて、コミュニケーション・メディア戦略の新たな可能性について考察した。54~70頁
(共著)現代マーケティングの革新 2005年3月 東海大学出版会 第7章「IMC(統合型マーケティング・コミュニケーションのフロンティア)を担当。新たなマーケティング・パラダイムの中核的概念は、システム論的ターゲット設定法の定式化へ連結するものであることを定期した。155~174頁
(共著)経済辞典 2013年12月 有斐閣 経済、経営、商学に係る理論的かつ実践的用語を収録した。本人は、マーケティング、広告に関する用語を担当。
学会・社会での活動 日本感性工学会、日本経営システム学会、日本コミュニケーション学会、日本ファッションビジネス学会

 

学部・学科の紹介

在学生用

学校法人 大淀学園

JIHEE


本の詳細はこちらから


HP特別版も見られます