教員免許状更新講習の開設について

 平成19年6月に教育職員免許法が改正され、平成21年度から教員免許更新制が導入されることになりました。制度導入後に授与される教員免許状には10年の有効期間が定められ、有効期間の更新のためには免許状更新講習の受講と修了が必要となりました。また、制度導入以前に取得された教員免許状についても、10年毎の修了確認期限が定められ、当該期限までに必修領域12時間以上、選択領域18時間以上の免許状更新講習を受講・修了することが必要となりました。【詳細はこちら】(文部科学省ホームページ)
 宮崎産業経営大学では、教職課程を有する大学として、本学卒業生に対する責任並びに、学校教員のスキルアップを目指し、これにより地域の教育力の向上にも寄与していきたいと考え、教員免許状更新講習を開設することとなりました。
 本サイトでは、教員免許状更新講習の受講者の皆さまへ、講習の内容、受講申込方法、講習会場等についての情報をお知らせいたします。

 

手続関係リンク


(PDF形式)
ダウンロードして、印刷してください。


(別窓で開きます)


(PDF形式)
ダウンロードして、印刷してください。

PDF形式となっておりますので、Adobe Readerが必要となります。

講習日程及び講座内容

【選択領域】 教科指導、生徒指導その他教育の充実に関する事項

講  習  名 開催日時 時間数 主 な 対 象 者 受入人数
【選択】
思わず買わせる仕掛けづくり
~儲けるマーケティング戦略の極意~
8月8日(水) 6時間 高等学校(商業・情報関連)教諭 30人
【選択】
商業教育におけるワークショップデザイン論
8月9日(木) 6時間 高等学校(商業・情報関連)教諭 20人
【選択】
道の駅の地域活性化における効果
~観光戦略と収支計画の観点から~
8月10日(金) 6時間 高等学校(商業・情報関連)教諭 30人
【選択】
情報教育における「eラーニング」、「SNS」、「地域経済分析システム(RESAS)」の課題と活用
8月21日(火) 6時間 高等学校(商業・情報関連)教諭 30人
【選択】
深い対話をベースとしたアクティブラーニング
(基礎編)
8月22日(水) 6時間 小学校教諭、中学校教諭、
高等学校教諭
20人
【選択】
深い対話をベースとしたアクティブラーニング
(応用編)
8月23日(木) 6時間 小学校教諭、中学校教諭、
高等学校教諭
20人
【選択】
学校事故をめぐる法律問題
9月30日(日) 6時間 小学校教諭、中学校教諭、
高等学校教諭
20人

講習内容の詳細については募集要項をご覧ください。

申込方法


 本学の教員免許状更新講習システムに移動し、ユーザー登録、受講登録、事前アンケートを完了させ下記の(1)を印刷します。(1)に顔写真を貼付して必要事項を記入し学校長等の証明の上、(2)返信用封筒1枚を同封し、下記申込期間に郵送(簡易書留)してください。封筒表に朱書き受講申込書在中と記入下さい。

申込受付期間 平成30年4月16日(月)~7月27日(金)(当日消印有効)
             ただし、8月21日~23日の講習については、8月10日(金)までとする。
     また、9月30日の講習については、9月17日(月)まで。

必要書類等  詳細

(1) 平成30年度 宮崎産業経営大学教員免許状更新講習受講申込書
必要事項を記載の上、申込前6ヶ月以内に撮影した正面顔写真(上半身無帽で縦4cm×横3cm。裏面に氏名記入)を貼付し、学校長等の証明を受けてください。
(2) 返信用封筒1通
返信先の郵便番号、住所、氏名を記入した長形3号(120×235mm)封筒に82円分の切手を貼付してください。(この返信用封筒は、免許状更新講習履修証明書の送付に使用します。)

受講申込書提出先

〒880-0931 宮崎県宮崎市古城町丸尾100番地
宮崎産業経営大学 教員養成センター 教員免許状更新講習係 宛

受講料納付

受講登録及び申込書郵送が完了した後、受講する講習を合計した受講料を下記の銀行口座に納付してください。【 1講習6,000円3講習受講の場合は18,000円

受講料振込先

銀行名: 宮崎銀行 大淀支店
口座番号:普通 4143
口座名義:学校法人 大淀学園 理事長 大村昌弘

受講料納付期限

7月30日(月)までに受講料を納付してください。
ただし、8月21日~23日の講習については、8月13日(月)までに。
また、930日の講習【学校事故をめぐる法律問題】を受講される方は、9月19日(水)までに受講料を納付してください。
受講料振込の際は、名前の前に受講者ID(18xxx00001)下3桁をご記入ください。受講者IDは教員免許状更新講習システム登録の際にメモを取る必要のあった番号です。

例: 001サンケイタロウ

受講許可通知と受講票の印刷

申込書・受講料納付を大学側で確認後、受講案内(お知らせ)を教員免許状更新講習ステムで登録されたEメール宛に送付します。このEメールに受講票の印刷方法も添付します。
※Eメールが届きましたら確認のため返信をお願いします。

詳しい流れは受講者募集要項をお読みください。

受講辞退について

 受講を辞退される方は、申込手続(書類の提出のみ・受講料納付済)に関係なく、ご連絡(メール、電話)ください。

受講料の返還について

 申込手続を完了された方が講座開講日前日(必着)までに所定の書類(受講辞退届・受講料返還請求書)による教員免許状更新講習受講料返還請求をした場合、受講料から振込手数料を差し引いた金額を返還いたします。ただし、締切日(講座開講日前日)を過ぎて請求された場合には返還いたしません。なお、書類の提出については、書留郵便でお願いいたします。

問い合わせ先

宮崎産業経営大学 教員養成センター教員免許状更新講習係

  • 〒880-0931 宮崎県宮崎市古城町丸尾100番地
  • 電話 : 0985-52-3202(直通)  FAX : 0985-54-5334
  • Eメールアドレス : kousin1@mail.miyasankei-u.ac.jp
    • (大学休業期間 : 平成30年8月13日~15日)

受付

 講習受付時間は8時30分から8時50分までとなっております。
 受付時間内に5号館1階受付にお起し下さい。
 受付時に本人確認を行いますので、受講票身分証明書(運転免許証、健康保険証等)を必ずご持参ください。

その他

駐車場のご案内:大学敷地内の駐車場をご利用ください。
昼食は各自で用意してください。(学生食堂が休業のため)
   本学の近辺には、「うどん屋」・「セブンイレブン」等がございます。  

下記ホームページも併せてご覧ください。
文部科学省「教員免許更新制」

▲ ページトップへ