宮崎産業経営大学



入学する

学ぶ

調べる

「宮崎県商業教育研究会」様との連携協定の締結!

宮崎産業経営大学は、令和3年9月10日(金)において宮崎県内の商業教育に関わる先生方の研究組織である「宮崎県商業教育研究会」様との連携協定を締結致しました。

この協定の目的は、「双方の教育機能について交流・連携を通じて、高校生の視野を広げ、進路に対する意識や学習意識を高めるとともに、大学教育の求める学生像及び教育内容への理解を深め、かつ、商業教育・大学教育の活性化を行うこと」とされております。

本学経営学部は、経営学の各領域において、長年培ってきた高度の専門研究者が存在しており、また、令和4年度からはDX(デジタル・トランスフォーメーション)時代等の時代変革と環境変化に対応した「実践経済コース」の新設を目指して、実践的な経済学(行動経済学、ゲーム理論等)を中心に最先端の経営学(経営戦略論、マーケティング論等)や情報科学などを盛り込んだ先鋭的なカリキュラム改革にも取り組んでいるところです。

この連携協定にあたり、本学といたしましては、県内における唯一の経営学部を持つ大学として培ってきた研究・教育資源を提供させていただき、「宮崎県商業教育研究会」様の先生方のご要望に沿うべく、商業教育の分野において、商業高等学校の先生方と共に学び進化して参りたいと考えております。

「宮崎県商業教育研究会」会長の門田誠先生(宮崎商業高等学校長)との連携協定の締結

学びについて

在学生用

学校法人 大淀学園

JIHEE


本の詳細はこちらから