宮崎産業経営大学



入学する

学ぶ

調べる

転居時に行うこと

引っ越し時の各種手続き

1.転出届け
 転出日の 14 日前から 受付けしています。現住所のある市区町村に印鑑を持参 し、 所定の用紙に記入して提出します。そ の場で転出証明書 を発行しても ら うことができます。
2.転入届け
 転入の14 日後まで受付けしています。 新住所の市区町村役所に印鑑と転出証明書 を持参し、所定の用紙に記入して提出します。
3.転居届け
 現住所の郵便局に転居届を提出します。届出から 1年間は、郵便物を新住所へ転送してくれます。郵便貯金口座がある場合は住所変更もします。
4. 銀行等
 口座のある支店に、印鑑と通帳を持参して住所変更届を提出します。口座の移管は移管先の支店で手続きします。新しい通帳は発行まで1週間前後必要です。アパートの近くで新しい銀行口座を聞いても便利です。
5.電気.ガス.水道
 新住所の営業所へ連絡します。ガスは当日、立ち会いが必要です。電気は備え付けの「電気使用開始連絡ハガキ」を、水道は「水道使用開始申込書」を郵送します。
6. 健康保険証の発行
 現住所のある市区町村役所の健康保健課へ印鑑と保険証を持参 し、遠隔地手続きをします。新住所の役所でも手続きできます。この場合、合格通知書か在学証明書が必要です。
7. 運転免許証の住所変更
 新住所の管轄警察署交通課へ免許証・住民票・ 写真を持って住所変更の手続をします。また、自動車. バイクを 持ってくる場合は、陸運事務所で登録変更手続きが必要です。

学部・学科の紹介

在学生用

学校法人 大淀学園

JIHEE


本の詳細はこちらから


HP特別版も見られます