宮崎産業経営大学



入学する

学ぶ

調べる

森田英二

近影

 

プロフィール

東京都出身。大学院を修了後、非常勤講師を経て、宮崎産業経営大学経営学部准教授に着任して現在に至ります。会計情報という研究テーマからスタートし、最近では公会計システムについて分析を行っています。

 

担当科目

簿記論、原価計算論、コンピュータ概論、情報システム論

 

ゼミナールテーマ

情報表現とビジネスゲーム演習

 

学生へのメッセージ

担当している科目は会計学系および情報学系の科目です。本学を中心として「宮崎」という地域に貢献できるよう心掛けています。学生諸君にとって貴重な大学生活となるように、学習面に限らず様々な支援を行っていきます。

 

その他(顧問等)

剣道部、バドミントン部、男女ダンス部、バレーボール部、各顧問

 

保有学位および主な教育研究業績

保有学位 修士(経済学) 成城大学
研究分野 公会計、会計情報システム論
著書・論文名等
年月日
発行所・掲載紙・発表学会等
概要
経営情報論への招待 2005年5月 くんぷる 「会計処理の理解」において、会計の全体像および会計情報システムについて論述した。
経営学 2005年6月 創成社 「会計・ファイナンス」において、会計の基本的な仕組みと知的財産会計を考察した。
CSR会計における環境的側面と環境会計 2009年3月 宮崎産業経営大学経営学論集第19巻第2号 CSR会計の環境的側面に注目し、環境会計との比較検討を行った。
公会計情報の特質とアカウンタビリティ 2009年1月 日本経営システム学会 第43回全国研究発表大会 公会計における会計情報の特質を明らかにし、アカウンタビリティとの関係性について報告した。
簿記システム基礎演習(第4版) 2013年3月 創成社 商業簿記の入門として、日商簿記3級レベルの演習問題を作成した。
学会・社会での活動 情報文化学会、日本経営システム学会、日本経営会計学会、国際公会計学会

学部・学科の紹介

在学生用

学校法人 大淀学園

JIHEE


本の詳細はこちらから


HP特別版も見られます