宮崎産業経営大学



入学する

学ぶ

調べる

星光

近影

 

プロフィール

東京生まれの下町育ち。好物は、冷えたビールとBeatles。家族は、ロシア生まれのワイルド系奥さんと東京で拾った癒し系おじいちゃん猫、宮崎で拾ったツンデレ系わがまま娘猫、文化の違いを乗り越えて、みんな仲良く暮らしています。

 

担当科目

会社法、手形・小切手法

 

ゼミナールテーマ

憲法・民法・刑法・商法実践ゼミ

 

学生へのメッセージ

明るく楽しくわかりやすい授業を心掛けています。学生さんには、自分の頭でしっかり考え、原理原則から論理を展開して妥当な結論を導き、それを人に説得する訓練を是非この機会にして欲しいと思います。そこで身につけた法的思考力は、人生を豊かにする一生の宝になると確信するからです。

 

その他(顧問等)

無し

 

保有学位および主な教育研究業績

保有学位 修士(法学) 中央大学
研究分野 商法、会社法、金融法
著書・論文名等
年月日
発行所・掲載紙・発表学会等
概要
『事業承継特例法と事業承継の法務・税務』 2009年6月 三協法規出版 相続に伴う中小企業の事業承継に関する法務・税務を解説。法務編では、事業承継特例法はもとより深く関連する会社法、信託法、民法全般にわたる法務を解説。会社法の章を分担執筆した。
「閉鎖的会社における事業承継のための信託 スキーム」 2009年9月 比較法雑誌 第43巻2号 米国のEstate Corporationを素材として小規模閉鎖会社の相続に伴う事業承継スキームを考察した
「倒産隔離を目的とした信託的契約」 2007年6月 比較法雑誌 第41巻1号 英国におけるクイストクローズ判例法理を中心として信託的契約の倒産隔離効とその射程を検討した
判例評釈(最裁平成14年1月17日第1小判決) 2007年3月 法学新報 第113巻5・6号 公共工事の請負者が保証事業会社の保証の下に地方公共団体から支払を受けた前払金について、地方公共団体と請負者との間の信託契約の成立が認められた事例につき、評釈を加えた。
「弁護士の取締役兼職問題;義務の衝突と職務の中立性」 2003年2月 中央大学大学院研究年報法学研究科篇32号 アメリカ法律家協会弁護士業務模範規則を中心として企業内弁護士の利益相反問題を検討した
学会・社会での活動 日本私法学会、金融法学会、信託法学会、日本海法学会、日独比較企業法研究会、21世紀コーポレートガバナンス研究会、日本比較法研究所嘱託研究所員、公益財団法人宮崎県建設技術推進機構理事

学部・学科の紹介

在学生用

学校法人 大淀学園

JIHEE


本の詳細はこちらから


HP特別版も見られます