宮崎産業経営大学



入学する

学ぶ

調べる

総合経営コース

専門知識を深めつつ、「生きた経営学」を学ぶ。

 総合経営コースは、将来、企業で活躍したい人、起業家になりたい人、自営業を引き継ぐ人、情報や会計の専門家になりたい人が集まっているコースです。総合経営コースで学ぶ内容は、経営分野、情報分野、マーケティング分野、会計分野、観光分野など多岐に渡ります。1年次では基本的な経営の知識を幅広く身に付け、2年次以降は学生のキャリアビジョンに合わせて専門的な学習を進めていきます。

 現在社会は、一つの専門分野を持ちつつ、さらには社会とのつながりを持てる人材が求められます。総合経営コースでは、「企業見学」の実施や「生きた経営学」を学ぶ講義(特別講義・寄付講義)などを設置しています。これらのことを通じて総合経営コースでは、卒業後にそれぞれの場面で活躍できる学生を育てていきます。

めざす職業(例)

将来の企業幹部 各種団体(JA等) 病院
ホテル・旅行会社 税理士 企業家

コースQ&A

どのような資格取得が可能ですか?
経営学部には学内塾として青年実業家養成塾(経営関連資格取得)、ITリーダー塾(情報処理関連資格取得)、税務会計塾(簿記・会計資格取得)、観光・旅行塾(観光・旅行関連資格)、医療関連塾(医療事務関連資格)など多岐に渡る学内塾を設置しています。すべて専任教員が塾長を担当し、受講料は無料で提供しています。経営学部の多数の学生が所属して資格取得の勉強をしながら即戦力としての能力を高めています。
学部トップ
総合経営コース
金融マネジメントコース
スポーツマネジメントコース


経営学部長メッセージ
Sun18°塾
カリキュラム
教員情報


学部・学科の紹介

在学生用

学校法人 大淀学園

JIHEE


本の詳細はこちらから


HP特別版も見られます