宮崎産業経営大学



入学する

学ぶ

調べる

法学部のゼミで模擬裁判を実施しました(裁判体験授業)

 1月18日(水)に、宮崎地方検察庁の方々にご協力をいただき、法学部の石田ゼミ・宮田ゼミ・星ゼミ合同による模擬裁判を実施しました。
 今回は、いずれのゼミも刑事系のゼミではなかったことから、刑法や刑事訴訟法上の突っ込んだ内容は触れずに、検察官・弁護人・裁判官(裁判員)といった裁判体を構成する主要な役割を体験することで、裁判制度の背後に横たわる理念や歴史的に形成されてきた手続きを直に感じてもらうことを主な目的としました。
 2~3回程度の準備しかできなかったにもかかわらず、検察庁の方々のサポートにより、緊迫した中で二つの裁判体をつくり、学生たちも普段のゼミとは異なる新鮮さを感じてくれたようです。
 「実学」を旨とする宮崎産業経営大学法学部としては、今後もこのような活動をゼミ等でも積極的に行っていきたいと考えております。

 

<写真は、検察官役による証人尋問の様子>

<写真は、検察官役による証人尋問の様子>

 

文責;法学部教授 宮田浩史

学部・学科の紹介

在学生用

学校法人 大淀学園

JIHEE


本の詳細はこちらから


HP特別版も見られます